ホーム > 業務実績

業務実績

『Men In Black 3 ジャパンプレミア』
@六本⽊ヒルズアリーナ

実施:2012年5月8日(火)

大ヒット映画シリーズ「Men In Black」の3D最新作のジャパンプレミア/レッドカーペット・イベント。
バリー・ソネンフェルド監督をはじめ、メインキャストのウィル・スミスやトミー・リー・ジョーンズ、今回からの加わったジョシュ・ブローリンが来⽇した。ローカルゲストとしては⿊に関係する有名⼈として、⼥優の⿊⾕友⾹や⼈気キャラクターのくまモンや⿊⾖しば、また、⼥性版MIBの「Women In Black」として、道端アンジェリカや浦浜アリサを筆頭に、26名のモデル集団がレッドカーペットを歩き、会場に華を添えた。
キャストらは⼤迫⼒の巨⼤MIB3ロゴから登場し、映画の⾒所を語った。

achievements_01.jpg

『ナイト&デイ』ジャパンプレミア
@六本⽊ヒルズアリーナ/TOHOシネマズ六本⽊ヒルズ

実施:2010年9月28日(火)

レッドカーペット:六本⽊ヒルズアリーナ/ジャパンプレミア(舞台挨拶つき試写会):TOHOシネマズ六本⽊ヒルズ。
10/9から公開の「ナイト&デイ」ジャパンプレミア(レッドカーペット〜舞台挨拶つき試写会)
主演のトム・クルーズ、キャメロン・ディアスが来日し、イベントに出演。
約800人のファンが集まったレッドカーペットでは1時間以上にもわたり、ファンサービスを実施。
その後は隣接するTOHOシネマズの3つのスクリーンで舞台挨拶を⾏い、約1000人が試写会に参加。
このイベントの様子は渋谷・新宿・大阪の街頭ビジョンに生中継された。

achievements_03.jpg

試写会付き『アンストッパブル』大賞授賞式
@秋葉原UDX 2階AKIBA SQUARE/4階UDXシアター

実施:2010年12月20日(月)

全米を震撼させた列⾞事故ー実話から生まれたトニー・スコット監督×デンゼル・ワシントン最新作『アンストッパブル』(2011年1月7⽇公開)を記念したPRイベント。
映画のタイトル『アンストッパブル』にかけて、2010年の活躍が⽌まらなかったお笑い芸⼈のねづっち(Wコロン)とタレントの南明奈、そして「特別賞」として横綱⽩鵬を⼒強く寄り切って連勝を63でストップさせ、相撲史に残る歴史的⾦星を挙げた稀勢の⾥関をゲストに迎え、『アンストッパブル』大賞の授賞式と試写会を実施。

achievements_04.jpg

『ママコレクション』
@春:パシフィコ横浜、秋:お台場ヴィーナスフォート

実施:2010年より、春、秋で実施

日本中の⺟親を応援する⺟親のための祭典。
テーマを「ママの教育」と掲げ、10〜20年後の⽇本を⾒据え「⺟親(ママ)」の意識・知識・⾏動を変えるきっかけ作りの場を提供。「ファッション」「美容」「ライフスタイル」「育児」「食の安全」を提案するファッションショー、ママタレントによる子育てトークショー、ママライブなどさまざまなイベントを開催。
統括/演出/制作/美術/運営を担当。
http://www.mamacolle.jp/

achievements_05.jpg

『骨髄移植推進キャンペーンミュージカル明日への扉』
@メルパルクホール/ゆうぽうと

実施:2009年より実施(受注実績が2009年より)

「明⽇への扉」は1993年に、骨髄移植や骨髄バンク事業の事実を知った滋慶学園の⽣徒たちが、「私たちの⼒で出来ることは何か」を考えて誕⽣したオリジナル脚本によるミュージカル。
「若い⼒で救える命がある」ということを⼈々に伝えるために、企画・制作・出演者・技術スタッフ・運営のすべてを、毎年1年⽣が中⼼となり学⽣だけで⾏っている。
弊社は「イベントとは」の基礎授業を通し、学生に企画・制作・運営の実践方法を指導した。

achievements_06.jpg

『第42回東京モーターショー2011 開会式』
@東京ビッグサイト/コンファレンスセンター有明

実施:2011年12月2日(⾦) 開会式/レセプションパーティー
   ※一般公開は12月3日(土)〜11日(日)まで

24年振りに東京に戻り、世界⼀のテクノロジーモーターショーを目指す東京モーターショー。
そのテーマは「世界はクルマで変えられる。」"Mobility can change the world."。
クルマは、移動手段だけでなく、環境、安全、エネルギーなど世界の様々な問題の「解決手段」となりつつある。
クルマ社会の未来を、明るく、大胆に、世界に向けて発信していくという強いメッセージを込め、新しいクルマたちと、新しい未来を可能にする技術を、⾒て、触って、試すための、新⽣・東京モーターショーにおいて、幕開けとなる開会式、各関係者が集うオープニングレセプションパーティーの進⾏を担当。

achievements_07.jpg

『東京ストリート陸上』
@丸の内仲通り

実施:2007年5月27日(日)

国内初となる公道にて開催された陸上競技のイベント。
普段⼀般の⽅々が何気なく通⾏している路上に突如50mの陸上トラックを造り、⽇本のトップ陸上選⼿(為末選⼿、朝原選⼿、有⽊選⼿、菅野選⼿)が通⾏⼈のすぐ横を颯爽と走り抜け、跳び、跳ねるというプロジェクト。当日は、50m競走、50mハードル走、棒高跳などの競技を実施。

achievements_09.jpg

『BMW Group Mobility of the Future-innovation Days in Japan 2010』
走りのこと。環境のこと。このイベントで、BMWがクルマの未来を発信する。
@東京ビッグサイト⻄2ホール

実施:2010年6月15⽇(⽕)〜6月18⽇(⾦)

BMWに関わる多くの人々を集め、BMW Groupの先進的なVisionや実績について、環境及びMobilityに関する感度の⾼いステーク・ホルダーにコミュニケーションし、企業価値やブランド価値を、より一層高めた。
日本初公開のコンセプトカー「Vision EfficientDynamics」の展示や、訪れた人々の目を奪う会場装飾など、様々な仕掛けを展開。
制作/運営を担当し、同時に全国のディーラーを集めて⾏われた「ディーラー会議」も担当。

achievements_10.jpg

『全国⾞輌展⽰会イベントSUZUKIアルト展示キャンペーン』
@イオン浦和美園ショッピングセンター、イオンモール大和、イオン八千代緑が丘ショッピングセンター

実施:2010年2月6日(土)〜2月7日(日)
   2010年2月20日(土)〜2月21日(日)
   2010年2月27日(土)〜2月28日(日)

スズキとイオングループがコラボレーションした、スズキ「アルト展示」の実⾞展⽰&キャンペーンイベントを全国で展開。
弊社では浦和美園店、大和店、八千代緑が丘店を担当。
専門店街・ジャスコ・SATYを含むレシート3,000円ごとに(合算可)ガラポン1回の抽選を実施するというシステム。SUZUKIの今後の営業ツールとなるアンケート取得に尽⼒した。
弊社では制作/運営を担当。

achievements_11.jpg

『ニッポン放送ラジオパーク』
@日比谷公園

実施:2006年〜2008年11月
   2010年5月1日・2日
   2012年4月29日・30日

ニッポン放送番組まつり。ラジオとリスナーを結ぶコミュ二―ケーションイベント。
公開生放送や出展社ブース、パーソナリティサイン会などの内容で展開。
弊社は出展社ブースの事務局運営を担当。
今年は晴天に恵まれ、2日間で13万人を動員。
常時多くの⼈で埋め尽くされ、⼤盛況のもと終了。

achievements_12.jpg

『ニッポン放送ラジオ・チャリティ・ミュージックソン』
オードリー春日の移動『むつみ荘』24時間募⾦隊/横浜ザ・ダイヤモンド愛の泉

実施:毎年12月24⽇〜25日

ニッポン放送「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」は、目の不⾃由な⽅が安⼼して街を歩けるように「⾳の出る信号機」を設置する基⾦を募るチャリティ・キャンペーンで、昭和50年(1975年)から毎年クリスマスの24時間生放送を中心に実施。
2010年は、オードリー春⽇が実際に住んでいる阿佐ヶ⾕のアパート「むつみ荘」春⽇の部屋を「⽇通」のトラック荷台に再現。「むつみ荘」が、移動型「愛の泉」となり24時間首都圏を巡回。
24時間募⾦隊のどきどきキャンプと飯⽥浩司アナウンサーが、24時間に渡って直接リスナーに募⾦を呼び掛けた。オープニングセレモニーは、徳光和夫の司会・進⾏で、新宿「MOA4番街」で実施。
弊社は会場コーディネートを担当。
また、横浜のザ・ダイヤモンドでも愛の泉を設置し、募⾦を募った。

achievements_13.jpg

『お台場ハワイ・フェスティバル2011』
@ヴィーナスフォート、パレットプラザ、MEGA WEBほか

実施:2011年4月29⽇(⾦・祝)〜5月8日(日)
   2012年4月28日(日)〜5月6日(日)開催

ステージ:ポリネシアンダンス、ファイヤーナイフパフォーマンス、フラダンス、タヒチアンダンス・・・etc
マーケット:ハワイアン・インターナショナル・マーケット(物販/飲食出店)
ワークショップ:ハワイアンワンデー・カルチャースクール
(フラダンス・カルトナージュ・クレイアート・リボンレイ・ハワイアンステンシル・ロミロミマッサージ・・・etc)
写真展:ハワイアンフォトギャラリー「高砂淳二写真展『ハワイ50選』」

achievements_14.jpg

『桜新町商店街サザエさん一家銅像設置・除幕式』
@桜新町商店街⻄⼝・北⼝・南⼝・交番前

実施:2012年3月25日(日) ※銅像除幕式

漫画「サザエさん」原作者の⻑⾕川町⼦が暮らした街として有名な桜新町で、サザエさん⽣誕66周年を記念して、世田谷区、桜新町商店街、⻑⾕川町⼦美術館が協⼒して全12体のサザエさん一家の銅像を設置。
3月25⽇の除幕式は、世⽥⾕区⻑、⻑⾕川町⼦美術館館⻑、商店街会⻑、地元在住の⽔前寺清⼦らが駆け付け、一般市⺠約1000名と15社ほどのプレス⾒守る中盛⼤に⾏われた。
弊社は、銅像の発注から業者の製作⼯程管理、除幕式当⽇の準備を含め、総合的な⽴場で銅像設置業務を受注した。

achievements_15.jpg

『Cloud Days Tokyo 2011』
@東京ミッドタウンホール/コンファレンス

実施:2011年3月2⽇(⽔)〜3日(木)

クラウドコンピューティングがIT利活⽤の姿を⼤きく変えようとし、硬直化した「所有の時代」はついに終焉を迎える。代わって、仮想化されたリソースをネット経由で柔軟に呼び出す「利⽤の時代」が幕を開けようとし、このパラダイムシフトの影響は企業情報システムの枠を超え広く社会全体に及ぶことが想定され、2011年はクラウドの実⽤化元年になると予測。
こうしたタイミングをとらえ、展示会場ではクラウド関連の製品/サービスが一堂に集結。
事前事務局から当⽇のセミナー進⾏、全体運営まで、⼀括で担当。

achievements_16.jpg

『Cloud Computing World Tokyo 2011 Next Generation Data Center 2011』
@国際フォーラム地下展示会場

実施:2011年8月31⽇(⽔)〜9月1日(木)

未曾有の被害をもたらした東日本大震災において、企業経営を支えるITインフラの主役になろうとしていたクラウド・コンピューティングは、災害情報や⽀援情報を集約するためのインフラとしてその存在価値と利⽤価値をあらためて⾒出した。また、迅速な事業再⽣や消費電⼒の抑制においても、切り札として期待される。
本イベントでは、国内外の有識者、先進ユーザー、そしてクラウド市場を牽引するキーパーソンが⼀堂に会し、「クラウドの新たなるステージ」をキーワードに、⽇本経済再⽣のためのクラウドの戦略的な活⽤法について、多角的・徹底的な議論展開された。
2日間にわたり、「Next Generation Data Center2011」との併催で展示会&コンファレンスを実施。
事前事務局から当⽇のセミナー進⾏、全体運営までを⼀括で担当。

achievements_17.jpg

『ITproEXPO2011/Smartphone&Tablet2011秋』
@東京ビッグサイト東4〜6ホール/会議棟

実施:2011年10月12⽇(⽔)〜14日(⾦)

東日本大震災で発生したさまざまな問題と後遺症、急速に悪化する世界経済と超円高が日本経済を襲う中、毎年ビッグサイトで開催されているITproEXPOは、エンタープライズICTの総合イベントとして、本年は「ICTで創る、新たな成⻑」を基調メッセージとして掲げ、展⽰会とさまざまなセミナーが実施された。
来場者は3日間計で約6万5000人、セミナー受講者は3日間全会場計で1万6000名。
100セッション近くの全セミナー講演者の管理・対応の事務局から、当⽇の進⾏、運営まで⼀括で担当。

achievements_18.jpg

『Aloha YOKOHAMA』
@横浜みなとみらい地区一帯

2002年横浜港⼤さん橋客船ターミナルのこけら落としのイベントとして、スタート。
⼤さん橋会場のみで開催していたものが、近年では、みなとみらい地区へと開催会場を広げ、3日間で30万人の来場者でにぎわう夏の横浜の代表的なイベントへと成⻑。
ペッププランニングではその全ての企画から制作までを⾏っている。
http://www.aloha-yokohama.com/

【参考資料】開催実績

第1回: 2002年7月6日(土)〜7日(日) >> 合計43,000人
第2回: 2003年7月5日(土)〜6日(日) >> 合計62,000人
第3回: 2004年8月5日(木)〜8日(日) >> 合計103,000人
第4回: 2005年7月29日(⾦)〜31日(日) >> 合計160,162人
第5回: 2006年7月28日(⾦)〜30日(日) >> 合計276,132人
第6回: 2007年7月27日(⾦)〜29日(日) >> 合計308,479人
第7回: 2008年7月25日(⾦)〜27日(日) >> 合計310,000人

※以降[Aloha YOKOHAMA]へ名称変更
第8回: 2009年7月22日(水)〜26日(日) >> 合計360,000人
第9回: 2010年7月16⽇(⾦)〜19日(月・祝) >> 合計310,000人
第10回:2011年7月22⽇(⾦)〜24日(日) >> 合計306,316人
第11回:2012年7月27⽇(⾦)〜29日(日)

achievements_19.jpg

『Aloha YOKOHAMA WINTER Mele Kalikimaka』
@横浜大さん橋客船ターミナル

毎年夏に開催している「Aloha YOKOHAMA」10周年と、⼤さん橋10周年を記念し、毎年冬に⼤さん橋主催で開催されているクリスマスイベントとのコラボレーションにて開催。
2011年12月17日(土)〜18日(日)の2日間、夏よりはやや小さめの規模ながら、飲食や物販の出店、ステージにおけるフラダンスやバンドのショーで大盛況。

【送来場者数】

2011年12月17⽇(⼟)〜18日(日) 合計62,938人

achievements_20.jpg

業務実績

〒231-0062 横浜市中区桜木町2-2 港陽ビル9F
TEL:045-680-2121(代)
FAX:045-680-2122